診療案内

はじめての方へ

はじめてご来院頂く患者様は、院長自らお悩みや今の状態をお伺いします。
何でもお話下さい。
STEP1ご予約
ご予約

お電話にてご予約下さい。

STEP2ご来院・問診表の記入
ご来院・問診表の記入

ご来院いただきましたら、まず問診票を記入頂きます。
記入が終わりましたら、テレビをご覧になってリラックスしてお待ちください。

STEP3カウンセリング
 カウンセリング

白山院長がお一人おひとりしっかりとカウンセリングを行います。

STEP4レントゲン
レントゲン

レントゲン撮影をし、口腔内を検査します。
治療計画等ご説明をし、納得頂いた上で治療を行います。

STEP5治療、メンテナンス
治療、メンテナンス

治療終了後、メンテナンスを行います。
メンテナンスの内容につきましては担当医師・歯科衛生士よりきっちりとご説明させて頂きます。

Page top

一般歯科・予防歯科

一般歯科・予防歯科

当医院では、無痛治療や短期集中治療に取り組んでいます。

痛い・怖い・行きたくないといった歯医者のイメージは、大人になっても消えないものです。当医院では、ホスピタリティーをモットーとし、歯医者のイメージが良くなるよう日々、努力しております。

そして、治療だけではなく予防にも力を入れています。
治療するだけで終わると、必ず、虫歯や歯周病になってしまい歯を失ってしまうことが研究の結果でも表れています。
治療+予防を行うことがとても重要になります。

くわしくはこちら

Page top

小児歯科

小児歯科

子供の歯が虫歯になると進行はとても早くなります。
子供の歯は永久歯に比較すると柔らかく、溝が多いくなっているため、汚れが溜まりやすく、一度虫歯になると、永久歯にまで影響を及ぼします。


定期健診や予防歯科を定期的に行う事が大切です。
「虫歯にならないようにする」ということを意識しましょう。
お子様の歯を守ることで、お子様の健康状態もよくなります。
虫歯になってしまった場合、当医院では、極力痛みを抑えて、お子様が怖がらず治療を行えるよう、取り組んでいます。

Page top

お子様の虫歯
お子様の虫歯

生まれてすぐの赤ちゃんの口の中は虫歯の菌は存在していません。
しかし、生後6ヶ月を過ぎた頃から離乳食を与える時にお母さんが一度口につけたものを与えるので、お母さんの口の中に虫歯菌が潜んでいる場合、赤ちゃんに感染します。

お子様の定期健診
お子様の定期健診

お子様の乳歯は永久歯よりも柔らかく一度虫歯の菌が発生すると、とても早いスピードで進行し、そのままにびが悪くなる原因になってしまします。

そして、年齢によっても虫してしまうと下の永久歯にまで影響を及ぼし虫歯になりやすくなり、歯並びが悪くなる原因にもなります。
年に何度か定期健診を受診し、ブラッシング指導や口腔内のチェックを受けることが大切です。

早い段階で虫歯が発見できれば、お子様への治療の負担も軽くなり歯科医院へ通う事の不安も解消されます。

入れ歯

入れ歯

はじめに、現在の入れ歯に対してのおもいをお聞かせください。
良い入れ歯を作製するには、この時間がとても大切です。
レントゲン、口腔内の視診、実際に触っての診察、今ある歯の診断、お口の中の撮影、模型の型採り、顎の関節の状態、顔の筋肉など様々な角度から診ていきます。
お時間はお一人おひとりによって異なります。
現状で可能ないくつかのパターンの治療の選択肢をご説明し、患者様の希望を考慮しながら納得のいく治療法を一緒に決めていきます。
治療費は、この段階で概算をご提示しますのでご安心ください。
治療費について、きっちりと納得いただいてから、治療をはじめます。

Page top